建設中のダム

浅川あさかわダム

≪完成予想図≫ ≪下流より上流を望む≫ 2016年6月末
浅川ダム浅川ダム
長野市街地に近接した、流水型の治水専用ダム。基礎岩盤は裾花凝灰岩、仕上げ掘削を二段階で施工。
堤体コンクリートは平成26年7月2日最終打設。CSG地すべり対策工は平成27年9月打設完了。平成28年10月11日より試験湛水を開始し、平成29年1月3日にサーチャージ水位となり、1月末まで水位降下中。
CMED ()は離任者配属人数4人建設情報はこちらへ
(坂詰 俊介)内藤 明施工者大林・守谷・川中島建設共同企業体
(柱 征宏)小俣 光弘工期自:2010年03月12日(平成22年03月12日)
  至:2017年03月10日(平成29年03月10日)
  お知らせダムと観光
位置長野県長野市浅川一ノ瀬 
事業者長野県 
ダム諸元形式重力式コンクリートダムリンク浅川改良事務所ホームページ(長野県)
高さ53.0m浅川ダム - ダム便覧
長さ165.0m 
堤体積143.0千m3 
Copyright 2006-2009 THE ASSOCIATION OF CERTIFIED CHIEF MANAGING ENGINEER FOR DAM CONSTRUCTION All rights reserved.