建設中のダム

最上小国川流水型ダムもがみおぐにがわダム

≪完成予想図≫ ≪施工状況≫2016/7/26
最上小国川ダム最上小国川ダム
山形県が最上川水系最上小国川に建設する治水専用の流水型ダム。購入骨材(Gmax80mm)による拡張レヤー工法にて打設。転流は、仮排水路トンネル方式。 平成27年5月より転流工に着手。平成28年6月より基礎掘削、平成28年10月より打設開始予定。
CMED ()は離任者配属人数4人建設情報はこちらへ
桑野 陵一(前田 No.385)杉野 裕之(前田 No.661)施工者前田・飛島・大場特定建設工事共同企業体
柏木 克之(飛島 No.683)中野 孝威(前田 No.747)工期自:2015年02月26日(平成27年02月26日)
  至:2019年03月29日(平成31年03月29日)
  お知らせダムと観光 最上小国川ダム
位置山形県最上郡最上町富澤 
事業者山形県 
ダム諸元形式重力式コンクリートダムリンク最上小国川ダム-ダム便覧
高さ41.0m最上小国川流水型ダムホームページ(山形県)
長さ143.0m 
堤体積39.85千m3最上小国川流水型ダムホームページ(JV)
Copyright 2006-2009 THE ASSOCIATION OF CERTIFIED CHIEF MANAGING ENGINEER FOR DAM CONSTRUCTION All rights reserved.